嘘のような本当の話。。。

今回はホラー映画紹介です。。

きゃーこわいよー夏なのね。夏が始まるのね。そういえば、最近「こどもつかい」のCMやってたけど。そういう時期なのよね[ひ]

 

 

死霊館

https://warnerbros.co.jp/img/format/product/image/path/1810100/1000513664_j1.jpg

 

-予告-

www.youtube.com

 

-あらすじ-

1971年、ロードアイランド州の田舎にある屋敷にような広い部屋を持つ一軒家を購入した若い夫婦と5人の娘のペロン一家

念願のマイホームであったが購入した翌日から家に入ろうとしなかった愛犬の死や、夜中に扉がひとりで閉まったりなどの怪奇現象が次々と発生するようになる。ついには5人の娘にも危害が及ぶようになり、ペロン一家は超常現象研究家のウォーレン夫婦に助けを求める。ウォーレン夫妻はペロン一家を救うべく尽力するが、霊力の強さと邪悪さはウォーレン夫妻の想像をはるかに超えるものであった。

 

-見所-

超常現象研究家のウォーレン夫婦

本作『死霊館』は実際の事件をもとにしたホラー映画です。ウォーレン夫婦はアメリカではかなり有名な夫婦でありこれまでに1万件以上の超常現象を調査してきています。

http://3.bp.blogspot.com/-l7HZ5JY-uro/UzJXnYRlaTI/AAAAAAAACNA/VkulmA9Crrc/s1600/ecd7df82-s.jpg

-豆知識-

ウォーレン夫婦は1979年に映画化された『悪魔の棲む家』の元ネタとなっているアミティヴィル事件なども調査したことでも知られています。

死霊館』はこれまで1万件以上の超常現象を調査したウォーレン夫妻が「あまりにも邪悪」と封印してきた1971年の事件映像化されてます。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tsuchinoko118/20120214/20120214054022.jpg

-感想-

個人的には洋画ホラーの中でも群を抜いて面白です!

洋画ホラーでは定番のびっくりさせますよ作戦や、追いかけてきますよ作戦が使われておらずじわじわ追い詰めていくようなどことなく邦画ホラーを思わせるようなシーンが多く、何と言っても実はもとに作られているのがまた怖さを引き立てています。

 

この年になるとオバケ映画よりも人間が関係してくるオカルト映画の方が怖く感じるようになったので内容がある深いホラー映画が好きな方はにはおすすめできます。

今回紹介した『死霊館』には他にもスピンオフ作品である『アナベル 死霊館の人形』。ウォーレン夫妻を主人公にした続編『死霊館 エンフィールド事件』があり現在4作目となる作品が撮影中とのことなので話題になってしまう前に気に入った方は是非チェックしてみてください。

 www.youtube.com

www.youtube.com

 

-オススメの時間帯-

おすすめの時間帯は間違いなく深夜です。

一人でみてください。友達OK。恋人NO。(イチャイチャするためにこの映画を見たら呪われます)

 

そんな横暴な呪い方ある?[ひ]

 

www.instagram.com

 

プライム登録していない方はこちらから↓↓どうぞ!!

w:Seiya

ここまで読んで頂きありがとうございました!!

ぜひとも

読者登録・ツイッターinstagramのフォローを宜しくお願いします!!
 
 
 

 

広告を非表示にする